TOP > 建築関連情報 > 建築士法22条の2 建築士定期講習開催のお知らせ

建築士法22条の2 建築士定期講習開催のお知らせ

全国の都道府県建築士会において、建築士定期講習を開催しています。

■建築士定期講習とは

平成20年11月28日施 行の改正建築士法により、建築士事務所に所属するすべての建築士は、登録講習機関が行う定期講習を3年以 内ごとに受講しなければなりません。
建築士事務所に所属する方で平成26年度 に建築士定期講習を修了した方及び平成26年度以前に建築士試験に合格し建築士として登録した方でまだ受講していない方は、平成29年度中に当該建築士定期講習の受講をしてください。

■受講資格

一級建築士、二級建築士、木造建築士

■登録講習機関

(公財)建築技術教育普及センター
登録番号:第1号 登録年月日:平成20年11月28日

■受講申込について

・郵送申込
都道府県建築士会において、申込書の配布・受付を行っています。
詳細は、受講したい都道府県の建築士会までお問合せください。

・インターネット申込
(公財)建築技術教育普及センターHPにおいて、都道府県建築士会が開催する
建築士定期講習の受付を行っています。
申込URL:https://jaeictkosyu.jp/jaeicteikikosyu/

■平成29年度 建築士定期講習

1.平成29年度 建築士定期講習 実施情報のご案内

2.平成29年度 建築士定期講習 詳細は下記にて、ご案内しております。

3.インターネット申込の受付・申込内容の確認等はこちらです。